とあるリアル女の子が好きなレズ腐女子

タイトルの通り。文章は小学生並みなので若干おかしくても読み飛ばしてください。

他人のアンソロに口を出す私

気難しい腐女子の愚痴になります。

数日前、次のイベントで出されるという同人アンソロジーの情報を見ました。
アンソロとは、好きなキャラやジャンルの作品をたくさんの人にかいてもらい、それを一冊にまとめて頒布するという夢のような本です。
それは数ヶ月前に登場した新キャラ関連のカップリングのアンソロでした。
私は腹が立ちました。
何故数年前からいる私の推しカプのアンソロがまだ出ていないのにぽっと出の新キャラのアンソロが?(これはかなり理不尽な怒りです。)
しかしもっと腹が立ったのは執筆陣の発言です。
「次は何のアンソロ出す?○○?(同じキャラの別カップリング)」
次は?
私の推しカプのアンソロは現在、半年ほどかけて準備をしているそうです。
装丁に凝り、執筆陣と丁寧な連絡を重ね、愛を持って発行する…
アンソロとはそんなポンポン気軽に出せるものだとは、私は思っていないのです。
そんな言い方をすれば、アンソロゴロ(売り上げ目的の為、アンソロばかりを出す人のこと)だと思われても仕方ありません。
今執筆したアンソロがまだ発行もされていないのに、よく次のことを考えられるなと思います。

直接そのアンソロや執筆陣を批判するほど私は暇ではありません。
気に入らないことがあったら自らの作品で叩き潰す。同人界の掟です。
私は私が描く、推しカプのアンソロを信じるだけです。

今回は気難しい腐女子の単なる愚痴になりました。
こればかりは私の方がおかしいという自覚はあります。ご了承ください。
これを読んだ方はこんな同人者とは関わり合いにならないよう注意しましょうね。